PCA FES 2022PCA FES 2022

開催概要Outline

日 時: 2022年10月20日(木)
会 場: トラストシティ カンファレンス・仙台
住 所: 宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー5階
参加費: 無料(事前登録制)

おすすめセッションSession

  • 10:30-12:00 | 仙台会場

    改正電子帳簿保存法・インボイス制度対応セミナー

    TOMAコンサルタンツグループ株式会社
    取締役 中小企業診断士

    持木 健太 様


    2022年1月からメールやWebで受領した領収書・請求書(電子取引)は、電子帳簿保存法に対応した電子保存が義務化されています。2022年度税制改正にて2年間の宥恕(ゆうじょ)期間が設けられましたが、今後は2023年10月施行のインボイス制度への対応も必要になるため、早期に対策を講じることが重要です。

  • 13:40-15:10 | 仙台会場

    会社を守る!労基署対応の勘所
    ~労働時間管理・未払残業代・労災を中心に~

    多湖・岩田・田村法律事務所
    第一東京弁護士会所属 経営法曹会議会員 第一東京弁護士会労働法制委員会委員
    弁護士

    飯島 潤 様


    適正な労働時間管理の実務を中心にした、労基署対応について、次の内容(予定)を解説します。
    第1 労基署対応の基礎 ①労基署と裁判所の違い ②労基署とは ③労基署の権限など
    第2 労基署対応のポイント ①労働時間管理 ②未払残業代 ③労災(安全配慮義務)など

  • 12:30-13:10 | 仙台会場

    『AI-OCRオプション』登場! 
    PCA Hub eDOCを活用した電子帳簿保存の準備と運用

    ピー・シー・エー株式会社
     


    PCA Hub eDOCの紹介とeDOCを利用した電帳法対応について説明します。『AI-OCRオプション』を活用した運用もご紹介します。

  • 15:40-16:20 | 仙台会場

    まだ終わっていない、働き方改革の法改正!

    クロノス株式会社
     


    2019年より順次改正されている働き方改革中心の労基法改正で、2023年、2024年に改正される残業60時間超過の割増率変更、建設業、運輸業、ドクターの残業上限規制についての解説及びシステムでの対応の説明を致します。また、社会保険の適用範囲の拡大が2022年10月、2024年10月に実施されますので、気を付けて管理すべき点をシステムを用いてご紹介いたします。

プレゼントPresent

プレゼント

来場特典

会場でアンケートにお答えいただいた方全員に
もれなく来場特典をプレゼント

スポンサーSponsor

プラチナ

ゴールド

ご案内Announce

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

「PCAフェス2022」ご参加の皆様へ
新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のご協力のお願い

  • マスク

    ご飲食時以外はマスクを
    着用してください

  • 検温

    入場時、検温に
    ご協力ください

  • 消毒

    こまめな消毒に
    ご協力ください

  • 換気

    会場は定期的に
    換気をしております

  • 受付

    非接触型の受付に
    ご協力ください

  • 間隔

    なるべく間隔をあけて
    お楽しみください

下記に当てはまるお客様のご来場はお断りしております。
また、ご参加途中に体調不良と思われるお客様へは、
参加をお控えいただくようお声がけする場合がございます。
何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

  • 過去一週間以内から現在までに下記を含む体調不良のある方

    体温37.5°C以上

    強い倦怠感

    感冒様症状(咳、咽頭痛、息苦しさ等)

    味覚・嗅覚異常などの異変

  • PCR検査陽性判定を受け、政府・自治体の定めた療養期間の方
  • 濃厚接触者として政府・自治体の定めた待機期間中の方
  • 海外から帰国(日本に入国)し、指定された待機期間中の方
  • マスク非着用の方
お申込み